スポンサーリンク

歴史に残る名演「A Black & White Night Live」(7)完

Roy Orbisonトリビュート
スポンサーリンク

カバーセレクション

Oh Pretty Woman – Van Halen

1982年にはVan Halenがカバーしてヒットした。(全米12位)

Van Halen – (Oh) Pretty Woman

この他にもカバーは多く、ジョン・クーガー(メレン・キャンプ)、アンディ・キム、カウント・ベイシー、デル・シャノン、ジョニー・リヴァース、アル・グリーン、シルヴィ・ヴァルタン、ベンチャーズ、チップ・マンクス、木村カエラなどがある。

この夜の歴史的名演でボランティア参加して活躍していたBruce Springsteenが2009年のライブでもこの曲を歌っている。彼のRoyに対する想いに胸が熱くなる。

Bruce Springsteen W.John Fogerty(2009年)

Bruce Springsteen w. John Fogerty – Pretty Woman – Madison Square Garden, NYC – 2009/10/29&30

Jon Bon Jovi(2014年 Live at Count Basie Theatre)

Jon Bon Jovi – Oh, Pretty Woman (live at Count Basie Theatre 2014)



Del Shannon

Traveling Wilburys でのRoyの後釜として噂のあったDel Shannonがカバーしている。

Del Shannon – Pretty Woman

Elvis Presley

Pretty Woman – Elvis Presley

Johnny Rivers

Johnny Rivers – Oh , Pretty Woman

スポンサーリンク



Al Green

al green + oh pretty woman + hi

フランス語のカバーもいくつかあったが、一つだけ紹介する。 仏題”L’Homme En Noir par Dina” – Silvie Vartan

L'Homme En Noir par Dina

木村カエラ

木村カエラ「OH PRETTY WOMAN」

TV番組「アテンション プリーズ」のエンディングで使われた

Attention Please アテンションン プリース (Ending OST) – Oh Pretty Woman

インストではやはりこれが定番か The Ventures

The Ventures Oh, Pretty Woman (Super Sound).wmv

ムッシュかまやつ、南佳孝、杉真理

2006年発売の二枚組アルバム「The Essential ROY ORBISON」、この日本盤リリースに際し、スペシャル・ボーナス・トラックとしてオービソンをリスペクトする日本人アーティストたちによって新たにレコーディングされた、オービソンのヒット曲メドレー。

ムッシュかまやつ、南佳孝、杉真理の3人のヴォーカリストと生前のオービソン本人の歌声をフィーチャーした擬似デュエット。オービソン最大のヒット曲「オー・プリティ・ウーマン」をベースに、おなじみのヒット曲の印象的なフレーズをいくつも織り込んだ、凝りに凝ったスペシャルなメドレーになっている。
しかしこの曲はYouTubeにはアップされていなかったため、CDのDisc1-23に収録された音源を紹介する。

Oh!Pretty Woman Tribute To Roy(Duet With ムッシュかまやつ、南佳孝&杉真理)

スポンサーリンク



<歌詞>

Pretty woman, walking down the street
Pretty woman, the kind I like to meet
Pretty woman
I don’t believe you, you’re not the truth
No one could look as good as you
Mercy

Pretty woman, won’t you pardon me
Pretty woman, I couldn’t help see
Pretty woman
That you look lovely as can be
Are you lonely just like me
Wow

Pretty woman, stop a while
Pretty woman, talk a while
Pretty woman, give your smile to me
Pretty woman, yeah yeah yeah
Pretty woman, look my way
Pretty woman, say you’ll stay with me
‘Cause I need you, I’ll treat you right
Come with me baby, be mine tonight

Pretty woman, don’t walk on by
Pretty woman, don’t make me cry
Pretty woman, don’t walk away, hey…okay
If that’s the way it must be, okay
I guess I’ll go on home, it’s late
There’ll be tomorrow night, but wait
What do I see
Is she walking back to me
Yeah, she’s walking back to me
Oh, oh, Pretty woman

<終わりに>

この連載を終わるに当り、最後に述べておきたいことを書く。

ネット上で文章や映像を調査しながら、「このライブの会場にいたかった」と何度思ったかしれない。もしもタイムマシンがあったなら1987年9月30日のロサンゼルスでこのライブ会場になんとしてももぐりこみたい。そのように思うのはどうも自分だけではないらしい<削除された>。

1988年1月3日シネマックスTVの特別番組として放送された時のポスター

<完>

スポンサーリンク

コメント