ヒストリー

Artist(English)

日本のツイストブーム|追悼|藤木孝|ツイストキング

美空ひばりや小林旭までがツイストを名乗る曲を残すほど日本でも大きなツイストブームが巻き起こった。その中で「ツイスト男」と称されたのが藤木孝である。当時の日本音楽界はタイトルに「ツイスト」と付ければ売れると考えたようで、現在では首をかしげるものも多発した。
A--E

チャビー・チェッカー|ツイストブーム立役者|ヒストリー

チャビー・チェッカーの2枚目シングルはカバー曲だった。曲に合わせて踊りながら歌う様子が大ブームを起こす。この頃ロコモーション・マッシュポテト他数えきれないダンスが考案され踊りながら歌う映像がTVに流れた。全ては短命に終わったがツイストだけは長期にわたり何度も復活を果たした。
A--E

ビル・ヘイリー|ヒストリー|ロック・アラウンド・ザ・クロック

ビル・ヘイリーのデビューからその後、1951年から53年ころまでの活動、発売前からクラブでこの曲を歌っていた、最大手デッカとの契約に成功、大ブレイク当時のビル・ヘイリー、成功をバンドの仲間と分かち合わなかったヘイリー、人気凋落、
スポンサーリンク
A--E

ダスティ・スプリングフィールド|ヒストリー|栄光と挫折

「この胸のときめきを」等非英語曲に英語詞をつけ世界的ヒット曲を量産する。黒人達から「ブルーアイドソウル」と尊敬され、勃興しつつあったモータウンサウンドを英国に紹介。60年代終わりからの不遇の時代を乗り越え再びヒットチャートに復帰するもがんにより病没までの人生の歩みを紹介。
A--E

【ベトナム戦争連想で放送禁止】明日なき世界|バリー・マクガイア

バリーは63年に「グリーングリーン」を書いてヒットさせ、力強く味わい深い歌声が人気を集めた。作者のP.F.スローンが19歳の時に作詞作曲したこの曲はそのショッキングな歌詞でポップス界に大きな話題を提供。当時は日本でもフォーク集会などで歌われた。ベトナム戦争を連想。
F--J

【駆け出し・年譜・会社設立】ヒストリー|ジョニー・リバース

42年NY生まれで57年にはレコードデビュー。その後芽が出ずに活動していたが、61年にようやく本格的な活動が始まり、64年ウィスキー・ア・ゴーゴー開店時から出演し、その後はトントン拍子。レパートリーを変えながらカバー曲を中心にランキングの常連になった。
Artist(English)

【日本が発掘】孤独の世界|【不遇の天才】P.F.Sloan

P.F.スローンは米国のシンガー・ソングライターで「明日なき世界」等のヒットを連発し、自らもシンガーとしての活動を模索したが週給数ドルで雇われた地位から脱出できなかった悲運の人。この作品は日本で66年に一度発売された後、69年に配給権が移って再発売されて日本でのロングヒットとなった。
A--E(T)

【天才子役】ペトゥラ・クラーク|ヒストリー|恋のダウンタウン

ハッチは手持ちの新曲を持参してペトゥラの許を訪れたが、彼女のお気に召す曲はない。苦し紛れに別の用途で書きかけの曲を聴かせると、彼女の好反応。こうして出来上がったのが「恋のダウンタウンDown Town」。全米1位・グラミー賞だけでなく世界的スーパースターに。
A--E

サルバトーレ・アダモ|ヒストリー|年譜

Salvatore Adamo(サルヴァトーレ・アダモ) サルヴァトーレ・アダモ(Salvatore Adamo)プロフィール  アダモは1943年イタリアのシチリアで井戸掘り職人の父親の長男として生まれる。3歳の時、一家はベルギーのフ...
A--E

【邦題は誤訳?】誰かが誰かを愛してる|ディーン・マーティン

ディーン・マーティンは17年生まれのイタリア系アメリカ人。ジェリー・ルイスとの「底抜けコンビ」で人気俳優でもあった。NBCで65年から78年まで毎週ディ-ン・マーティン・ショーのホストを務めた。同じイタリア系のフランク・シナトラとの関係でシナトラ一家とも呼ばれた。
スポンサーリンク