あ行

A--E

【原曲はキューバ】太陽は燃えている|エンゲルベルト・フンパーディンク

オリジナルヒットは61年キューバのトリオ、エルマンス・リグアル(Los Hermanos Rigual)が歌ったバージョンである。これに英詩をつけてラヴ・ソングとしてエンゲルベルト・フンパーディングがカヴァー、日本では1971年1月から2月にかけてのヒットした。原題Love Me With All Of Your Heart。
Artist(English)

オーティス・レディング(Otis Redding)|音楽人生のあゆみ

1950年代R&Bの盛んな街メイコンで育ったオーティスは町ののど自慢コンテストに出れば必ず優勝した。白人のウォルデン兄弟はオーティスのライブを見て衝撃を受け、意気投合した。1962年10月スタックス・レコードでデビュー曲「These Arms of Mine」がヒット。
Artist(English)

【録音後に急死】ドック・オブ・ザ・ベイ|オーティス・レディング

ソウルの王道中の王道を歩んだ人物が、その予期せぬ死の直前に熱唱型からガラリと姿を変え、日なが海を見つめている歌をうたうという、事故の3日前に録音されオーティス最大のヒットとなった異例の内容を持つソウルである。これが、とても胸に染みる。
A--E

【物乞い時代の歌】カリフォルニアの青い空|アルバート・ハモンド

歌の内容は爽やかな曲調と裏腹に彼の不遇な時代を歌っている。ロサンジェルスに来る前のスペインでの下積み時代を作詞担当のマイケルに話したことが元ネタとなった。食べる金に困り駅前で物乞いのようなことをしている時に、従兄弟とは気づかずにアルバートは彼にも金を無心した。
Artist(English)

オーティス・レディング |【名盤アルバム】LIVE IN EUROPE

盛り上がりまくった絶頂の瞬間に、真の主役オーティス・レディング (Otis Redding) が登場する。この作品の冒頭の凄まじさというものを、誰しもが納得せざるを得ないに違いない。所属レーベルによるパッケージ・レヴューでオーティスはそのトリを勤めた。
スポンサーリンク