スポンサーリンク

ダイナマイト(Dynamite)~Cliff Richard

A--E
スポンサーリンク

「ダイナマイト」概要

スポンサーリンク

 もう既に何度も登場しているクリフ・リチャードのヒット曲。本国では59年にリリースされていたが何故か日本での発売は60年と65年である。つまりレコード会社を変えての再販だった。ブレンダ・リーも同名の曲をヒットさせているが全く別の曲である。



  「ダイナマイト」のバックバンドは60年が「ザ・ドリフターズ」となっており、その後改名して65年が「ザ・シャドウズ」となっている。この65年のバージョンが日本でも大ヒットとなった。

 英国では59年に16位、21位と2回にわたってランクインしているが米国ではサッパリ売れなかったという。

 

 

50年代後半に登場したクリフ・リチャード

スポンサーリンク



 1958年のこと、イギリス・ノッティンガムでは人種暴動が起こっていた。戦争からの復興を急いでいたイギリスにあって、ノッティンガムは工場労働者の街であり、アフリカ・西インドなど旧植民地から安い労働力を利用していた。そこで有色人種による暴動が起こった。

 そんな時、10年前にインドから移民してきたクリフ・リチャードがスター・ダムに駆け上がった。祖先はイギリス人だが、父はビルマ生まれ、母はインド生まれの家系に育ち、クリフ・リチャード自身はインド生まれだった。

 この当時アメリカではエルヴィス・プレスリーとロックンロールが事件になっていた。

 16歳の時、クリフ・リチャードは停車中の車内からプレスリーの”ハート・ブレイク・ホテル”が聞こえてきたことに触発され、自らスキッフル・バンドを結成する。

 17歳になると、ロンドンのソーホー地区カフェ・バー”Two I’s”に出演し、注目されるようになった。

 1958年8月にはEMIと契約。1959年にはアルバム「クリフ」をリリース、「リビング・ドール(Living Doll)」のスマッシュ・ヒットを放った。

 クリフのバックには「アパッチ」のヒットで有名なザ・シャドウズがいた。

 クリフとザ・シャドウズが組んだ「ダイナマイト(Dynamite)」は、クリフには珍しいストレートなロック・ナンバーだ。

 B面にはレイ・チャールスの名作「ホワッド・アイ・セイ」をカップリングしたシングルは1965年に日本でも大ヒットした。日本では既に60年に日本コロンビアからリリースされていたものをレコード会社を変えての再発売だったことは既に述べた。

Cliff Richard(クリフ・リチャード)を動画で楽しむ

スポンサーリンク

Cliff Richard and The Shadows

Dynamite CLIFF RICHARD & THE SHADOWS

59年英国版78回転レコードのレアもの

Cliff Richard and The Shadows – Dynamite – 1959

ディジタル高音質

Cliff Richard – Dynamite

81年ライブ

Cliff Richard ( Dynamite Live 1981 )

スポンサーリンク



ライブ

Cliff Richard & the Shadows, Dynamite, Ahoy Rotterdam
Cliff Richard And The Shadows The Final Tour – 21 – Dynamite.avi

TV?

Cliff Richard & The Shadows – Dinamite

日本のカバー

椎名林檎

ダイナマイト 椎名林檎

スポンサーリンク



<歌詞>

Well send me love in a package labelled dynamite
I wanna feel an explosion when I hold you tight
I got a powerhouse reception waiting for you
When you come back to your loving baby’s arms again
Come back I’m dynamite
Come back I’m dynamite

Well give me kisses that explode before my very eyes
I know the sight of you could generate a million sighs
I’m all set for detonation baby don’t you know
Three two one zero there I go
I’m dynamite
I’m dynamite set to explode
Come back I’m dynamite
Come back I’m dynamite

Sail across the stars and to a silvery moon
If you wanna know what heaven’s like you’ll be there soon
Come back I’m dynamite
Come back I’m dynamite

Well give me kisses that explode before my very eyes
I know the sight of you could generate a million sighs
I’m all set for detonation baby don’t you know
Three two one zero there I go
Come back come back ‘cos I’m dynamite to be with
Come back to your loving baby’s arms again
Come back I’m dynamite
Come back I’m dynamite

Sail across the stars and to a silvery moon
If you wanna know what heaven’s like you’ll be there soon
Come back I’m a time bomb
Come back my fuse is lit
Come back I’m dynamite
Come back if you don’t come back to me
Come back I’m going to self-destruct
Come back I’m dynamite

スポンサーリンク

コメント