スポンサーリンク

コンドルは飛んでいく(El Condor Pasa(If I Could))~Simon & Garfunkel,Los Incas

A--E(T)
スポンサーリンク

はじめに

スポンサーリンク

 サイモンとガーファンクルについては明日に架ける橋、サウンド・オブ・サイレンスを既に取り上げている。

 この曲は元々がアンデスのフォルクローレの代表曲であった

 それを13年にペルー人作曲家が採譜した伝承曲のメロディをモチーフにして書いたオペレッタの序曲として発表された。そして序曲であったため歌詞は無かった。オペレッタそのものは政治的に過激であったためか次第に上演されなくなったが、美しいメロディを持った序曲だけが民族音楽化して残った。60年代以後になって何人もの人が詞をつけている。

 この曲は3部構成となっているが、サイモンとガーファンクルがカバーしたのはこのうちの第1部の部分だけである。原題は「El Condor Pasa」英語題「If I Could」70年の大ヒットアルバム「明日に架ける橋」からこの曲が2枚目のシングルとしてカットされ、これも全米18位のヒットとなった。

明日に架ける橋(Bridge Over Troubled Water)~Simon and Garfunkel
人気の絶頂となった時期70年に彼らのラストアルバムで最高傑作といえるアルバム「明日に架ける橋」が発売された。原題は「Bridge Over Troubled Water」アルバムタイトル以外にも「コンドルは飛んでいく」「ボクサー」その他の代表曲が収められている。
サウンド・オブ・サイレンス(The Sound of Silence)~Simon &Garfunkel
64年のデビューアルバム「水曜の朝、午前3時」に収録されていたアコースティックのみの伴奏バージョンがオリジナルである。 このアルバムの売り上げの悲惨な結果にショックを受けた二人が活動中止状態に陥りヨーロッパへの旅に出てしまう。二人の不在中の65年6月にプロデューサーがエレキサウンドをオーバーダビングした曲を二人には断り無くシングルとして9月に発売してしまった。これが翌年初頭に全米1位の大ヒットとなった。

スポンサーリンク



民族音楽とペルーの風物

El condor pasa – PERU

東京フィルハーモニー交響楽団の演奏をバックに現代のペルーの叙情的風物(NHKの映像?)

コンドルは飛んでいく El cóndor pasa

原曲とは無関係な歌詞

  サイモンとガーファンクルの歌詞は原曲とは全く関係の無い内容となっており、従ってコンドルとは無縁の歌詞となっている。内容は童謡的、哲学的で、より自由に、より自然に近づき共に生きたいという“人間の本能”を歌詞にしたものといえる。


スポンサーリンク

この曲はすでに広く知られていた

 この曲が世界的に知られるようになったのはサイモンとガーファンクルに負うところが大きいが、それ以前にもこの美しい曲は沢山のアーティストによって演奏されてそれなりに親しまれていた。

 その中でもパリに拠点を置いて活動していたアルゼンチンのグループ「ロス・インカス」はレコードを世界発売し、知名度も高かった。

 サイモンとガーファンクルでこの曲がヒットした時に、僕が聞き覚えがあると思ったのは多分ロス・インカスのバージョンをラジオで聞いていたからと思われる。

 この曲以外に「花祭り」なども日本ではよく知られていた。来日公演もしていたはずだが詳細不明。

Los Incas(インスト、オリジナル)63年

Los Incas El condor pasa 1963 VERSION ORIGINALE

スポンサーリンク



サイモンとガーファンクルの歌声と映像

Simon & Garfunkel

Simon & Garfunkel : El Condor Pasa (1970)

歌詞付

El Condor Pasa, Simon & Garfunkel lyrics

訳詩付

コンドルは飛んでいく【訳詞付】- Simon And Garfunkel
スポンサーリンク

ライブ

Paul Simon and Arthur Garfunkel – El Condor Pasa (If I Could) Live

Art Garfunkel

Art Garfunkel – El Condor Pasa (If I Could) (Across America)
El Condor Pasa

Paul Simon

El Condor Pasa – Paul Simon – Acoustic – With Lyrics – Video !!

スポンサーリンク



カバーセレクション

Leo Rojas – El Condor Pasa

Leo Rojas – El Condor Pasa (Videoclip)

Gigliola Cinquetti(ジリオラ・チンクエッティ)

Gigliola Cinquetti – Il condor

Esther Ofarim 1973

Esther Ofarim – El Condor Pasa – אסתר עופרים
スポンサーリンク

Los Indios Tabajaras

Los Indios Tabajaras – El Condor Pasa

Andy Williams

El Condor Pasa Andy Williams

Trini Lopez

Trini Lopez – El Condor Pasa (If I Could)

女子十二楽坊(ライブ)

12 girls band _ El Condor Pasa

スポンサーリンク



女子十二楽坊(ミュージック・ビデオ)

12 Girls Band – 女子十二楽坊 – El cóndor pasa (Original Music Video)

BZN    (Band Zonder Naam)

1966年から2007年まで活躍したオランダの音楽グループ

BZN – El Condor Pasa

Chet Atkins

Chet Atkins "El Condor Pasa"

テレサ・テン

Teresa Teng-Condor pasa. De los andes a los himalayas.鄧麗君 – 舊夢何處尋
スポンサーリンク

イージーリスニング勢揃い

Paul Mauriat

Paul Mauriat – El Condor Pasa

Raymond Lefevre

Raymond Lefevre – El Condor Pasa

Ray Conniff

Ray Conniff – El Condor Pasa

Alfred Hause

Alfred Hause El Condor Pasa

スポンサーリンク



James Last

"El Condor Pasa" James Last Orchestra

George Zamfir

El Condor Pasa – George Zamfir

Pan Pipes

El Condor Pasa (with pan pipes)

Musica Instrumental Andina Peruana

El Cóndor Pasa-Musica Instrumental Andina Peruana
スポンサーリンク

<歌詞>

I’d rather be a sparrow than a snail
Yes, I would
If I could
I surely would

I’d rather be a hammer than a nail
Yes, I would
If I only could
I surely would

Away, I’d rather sail away
Like a swan that’s here and gone
A man gets tied up to the ground
He gives the world its saddest sound
It’s saddest sound

I’d rather be a forest than a street
Yes, I would
If I could
I surely would

I’d rather feel the earth beneath my feet
Yes, I would
If I only could
I surely would

スポンサーリンク

コメント