スポンサーリンク

恋のアランフェス(En Aranjuez con tu amor)~Narciso Yepes,Paul Mauriat

A--E(T)
スポンサーリンク

はじめに

スポンサーリンク

 原曲は言わずと知れた盲目のスペインの作曲家ホアキン・ロドリーゴ(Joaquin Rodrigo)作曲「アランフェス協奏曲(Concierto de Aranjuex)」の第2楽章アダージョで、オーケストラをバックにギターが切々と奏でる哀愁のメロディーはクラシックファンやギターファンならずとも聞きほれる人が多いはず。

 「恋のアランフェス」や「我が心のアランフェス」という題名でギターソロや多重奏曲として、更には歌詞をつけてヴォーカル曲、はたまたポップスとしても数多く編曲されている。原題は「En Aranjuex con tu amor」フランス語では「Aranjuez,Mon Amour」

アランフェス

筆者の現地体験

 スペインの首都マドリードから南に47キロの位置にある豊かな水と森に恵まれた美しい街である。01年には世界遺産に登録されている。乾燥地帯が多いスペインにあってタホ川源流の水にアランフェス一帯が潤され、古くから王の離宮や庭園が作られていた。僕は80年代にマドリードから現地仕立ての観光バスに参加して行ったことがあり、集合時間に遅れて危うく置き去りにされそうになった苦い思い出がある。今回の調査のようなアランフェスに関する知識を持っていたら見るべきポイントも受ける感動も全く違っていたと思うと惜しいことをした。

ロドリーゴの現地体験

 ロドリーゴはスペイン内戦中にこの地を妻と共に訪れ、盲目の身でありながらも肌で、耳で、香りでアランフェスの自然を感じ、やがてひとつの協奏曲へとつながる音楽の楽想を練った。それが20世紀を代表するギター協奏曲として有名な「アランフェス協奏曲」である。内戦直後の40年12月に作曲に協力した名ギタリスト、レヒーノ・サインス・デ・ラ・マーサの独演で初演された。この初演は大成功を収め、ロドリーゴは一躍一流作曲家の仲間入りを果たした。

 作曲当時38歳のロドリーゴはこの曲に内戦で傷ついたスペインやアランフェスの平和への想いを込めたと言われ、特に第2楽章には長子を流産して悲しみにくれる夫人への慰めの意も込められていると後年になって自身が告白している。

スポンサーリンク



クラシックとしての「アランフェス協奏曲」

Narciso Yepes

Narciso Yepes – Concierto de Aranjuez (2)

村冶佳織

美貌の日本人ギター演奏も聞かせる

Kaori Muraji – Concierto de Aranjuez

Jose Carreras

世界3大テナーの一人、ホセ・カレーラスも歌っている。

Jose Carreras – "En Aranjuez con tu Amor"

Andrea Bocelli

イタリアの誇る名テナー,、どちらも好み次第か

Pavarotti & Friends Andrea Bocelli – En Aranjuez Con Tu Amor 2003-05-27
スポンサーリンク

ポピュラークラシックとして

 「恋のアランフェス」や「我が心のアランフェス」として数え切れないバージョンがある中で、以下のように厳選した。

 日本では前者の邦題が一般的で本文の題名にも使用したが、むしろ作曲者の意思を尊重する立場からは後者の邦題を使う方が適切だと考える。安っぽい男女の愛に置き換える手法はそろそろ卒業してもいいのではないだろうか。

Paul Mauriat

Aranjuez mon amour – Instrumental by Paul Mauriat 1967

Raymond Lefevre

Raymond Lefevre – Aranjuez de Rodrigo

スポンサーリンク



 この他に日本ではグラシェラ・スサーナなどがよく聞かれたはずであるが、探し出すことが出来なかった。

 フランス語の歌詞をつけて67年にリリースされ、世界中で800万枚以上売れた大ヒット。モナムールが連発されるので恋の歌と誤解されるがアランフェスを擬人化して呼びかけている。作曲家の意思に忠実にスペイン内戦をテーマとした歌詞になっている。非常に参考になる必読サイトがここ。

朝倉ノニーの<歌物語> | わが心のアランフェスAranjuez, mon amour

Richard Anthony(リシャール・アントニー)「Aranjuez,Mon Amour」

Richard Anthony – Aranjuez,Mon Amour

Nana Mouskouri(ナナ・ムスクーリ)

外連味の無いシンプルさは歌唱力があってこそ

NANA MOUSKOURI "CONCIERTO DE ARANJUEZ"

スペイン語でも歌っている

Nana Mouskouri / En Aranjuez Con Tu Amor. – In Aranjuez With Your Love.
スポンサーリンク

その他のカバー

Il Divo

イケメンで人気の「イル・ディーヴォ」の歌声

ღ♥♥ღ EN ARANJUEZ CON TU AMOR – Il Divo ღ♥♥ღ

イケメン好きな方はこちらの画像がお薦め

EN ARANJUEZ CON TU AMOR IL DIVO IL DIVO

Fernando Lima(スペイン語)

"En Aranjuez con tu amor" – Fernando Lima

スポンサーリンク



Leo Rojas – En Aranjuez Con Tu Amor

エクアドル出身のサンポーニャ(パンフルート)奏者のレオ・ロハス

『レオ・ロハスの「コンドルは飛んでいく」はスピリチュアルな魂の演奏、心の叫び・・・』
コンドルは飛んでいくは昔から聞いています。昔はリコーダーで吹いたりもしました。本場の演奏もいいですね。サンポーニャという楽器。ケーナもいいです。何よりもこの演…
Leo Rojas – En Aranjuez Con Tu Amor

Santana

En aranjuez con tu amor-Santana
スポンサーリンク

コメント