スポンサーリンク

ブルー・ジーンと皮ジャンパー(En Blues Jeans et Blouson de cuir)~Salvatore Adamo

A--E(T)
スポンサーリンク

はじめに

スポンサーリンク

 アダモはフランス人だとばかり思っていたが、今回調べるとイタリア・シチリア生まれでイタリア国籍、ベルギー在住の作曲家兼歌手とわかった。

サルヴァトーレ・アダモ(Salvatore Adamo)
62年にこの曲と「サン・トワ・マミー」をヒットさせる。71年には「雪が降る」の日本語盤が驚異的ミリオンセラー。

オリジナル盤のジャケット
日本発売盤のジャケット



サルヴァトーレ・アダモ(Salvatore Adamo)

プロフィール

 サルバトーレ・アダモはフランス人ではない。1943年、イタリアはシチリア島に生まれた。彼自身、シチリア島の記憶はないが、自分はイタリア移民だと言っている。

 貧しい炭鉱夫だった父を持つ大家族の中で育ち、3歳のときにベルギーの小さな町、ジュマップへ移住した。そこはフランス語圏で、彼は誰よりも早くフランス語を覚えたという。

アダモのヒット曲を辿る

●1962年(18歳)「可愛いバンビーナ」他4曲をポリドールから発表するが不発に終わる。10月にEMIより「ブルー・ジーンと皮ジャンパー」/「云わせておけよ」を発表。短期間に3,000枚が売れる。11月に「サン・トワ・マミー」「さあ、やれ、葬儀人夫」発表。
●1963年(19歳)「サン・トワ・マミー」がベルギーで大ヒット。5月クリフ・リチャードとシャドウズの前座としてオランピア劇場に初出演。11月ブリュッセルで初のワンマンショー。ベルギーの国民的歌手となる。ファースト・アルバム(のちの日本盤『プルミエ』)発表。(「雪が降る」「一寸失礼」)
●1964年(20歳)ベルギー王女を讃えた「いとしのパオラ」が大ヒット。ベルギー王家のレセプションに出席。「一寸失礼」の大ヒットで、フランスでの人気も確立。(スペイン、ポルトガル、スイス、ギリシャ進出)。セカンド・アルバム(日本盤=『ドゥージェム』)発表。日本でデビュー。越路吹雪が「サン・トワ・マミー」を歌う。(「夜のメロディー」「不良少年(ろくでなし)」)
●1966年(22歳)ジュマップ市名誉市民。イスラエル巡業中に「インシャラー」を制作。平和を願うこの歌は売り上げの新記録をつくり、高く評価されたが、反イスラエル勢力からは激しい攻撃を受ける。その後1993年にイスラエルとPLOの歴史的握手に対応して歌詞を改変した。
スポンサーリンク



ジャケット写真集

また「懐かしいアナログ盤」では日本発売盤のジャケット写真を見ることが出来る。

懐かしいアナログ盤♪
入手困難となった♪アナログ盤を紹介

原詩とその対訳

 下記のサイトでは最後に原詩とその対訳を引用している。それによれば歌の中の少年は早く大人の仲間入りしたいと願っている。歌詞の内容に考察を加えているサイトが参考になる。

●「EN BLUE JEANS ET BLOUSON D’CUIR」 | ゆうゆうゆうぜん歩録(美術や音楽、夢日記などの六味感想戀態思惑歩録)
雪は降らないが、風がとても冷たい。毎晩スーパーへの買い物に出かける時、帰りは早足で運動したこともあって、体はほんのりぬくもっているが、昨夜は帰りも行きと同...

曲の中で歌われているジーンズ

 このブログに記述されたジーンズに関わる体験が自分にもある。特徴のあるハスキーボイスを最初に聞いたときは男性か女性かわからなかった。この曲のイメージが残っていてずっとブルージーンに革ジャンパーを着たかった。ちょっと不良っぽいアウトローな感じが躊躇させていたが、かなり大人になってからやっと小さな夢を実現させることが出来た。ところが鏡の中にいるのは頭に描いていたイメージとは大違いの変なおっさん、トホホ。

『ブルージーンと皮ジャンパー』アダモ | 『穴沢ジョージのアナザー・ホームページ』 - 楽天ブログ
“En blue jeans et blouson d'cuir”by Adamo 1963 1.「大いなる誤解」  初めて『ブルージーンと皮ジャンパー』を聴いたとき、僕は絶対女の人が歌っていると思った。もちろん、すぐに男だと知ったわけだが、なかなか納得がゆかなかった。どんな声帯をしているか、ちょっと見てみたい...




アダモの歌声と映像

Adamo(アダモ)

ADAMO – EN BLUE JEANS ET BLOUSON D´CUIR

日本での92年ライブ映像

1 Salvatore Adamo, En blue jean et blouson de cuir Live In Japan 1992

聞きなれたものとは全く異なるバージョンも存在した

SALVATORE ADAMO , en blue jeans et blouson d'cuir ( version alternative )
スポンサーリンク

カバーセレクション

Caravelli インストロメンタル

YouTube

日本のカバー

日本語盤ではこんなものしかアップされてなかった。

内田裕也

内田裕也 ブルージーンと皮ジャンパー 1964 / En Blue Jeans Et Blouson D'Cuir

辺見マリ

辺見マリ ブルージンと皮ジャンパー 1971 / En Blue Jeans Et Blouson D'Cuir

岡本章生 トランペット

岡本章生(tp) 「ブルージーンと皮ジャンパー」

寺内タケシ&ブルージーンズ 3曲目

スタジオ・ライブ! /寺内タケシ&ブルージーンズ



<歌詞>原詩と対訳

En blue jeans et blouson d’cuir  ブルージーンと革ジャンパー  《宇藤カザン訳》

En blue jeans et blouson d’cuir
Tu vas rejoindre les copains
Si tu n’vas pas qu’est c’qu’ils vont dire
Quand tu les verras demain

ブルージーンと革ジャンパーで
君は仲間たちに会いに行く
もし行かなかったら
連中は明日会った時になんと言うだろう

En blue jeans et blouson d’cuir
Tu te crois en liberté
On ne pourrait te contredire
Ça blesserait ta dignité

ブルージーンと革ジャンパーで決めれば
君はなんでもできると思うだろうが
世間はそうは思わないよ
そいつは君の自尊心を傷つけるよね

En blue jeans et blouson d’cuir
Tu taquines tous les jupons
Vise-moi donc ça quelle allure !
T’as une affiche au pantalon !

ブルージーンと革ジャンパーで
女の子を引っ掛けようとしているけれど
見てごらん、変な格好だよ!
まるでズボンの広告が歩いているようだ!

Tu n’es pas mauvais garçon
Un p’tit rien te fait rougir
Vas profites de la leçon
T’es pas fait pour jouer les durs

君は悪いやつではないよ
ちょっとしたことで顔を赤くするから
もうちょっと経験を積んだほうがいいね
悪ぶっても様にならないよ

Tes blue jeans, ton blouson d’cuir
Tu les prends pour bouclier
Contre une vie qu’tu voudrais fuir
Parce qu’elle t’oblige à t’humilier

君のブルージーンと革ジャンパーを
盾のようにして身を守ろうとしても
君の望む人生は逃げて行くし
人生は思うようには行かないものなんだよ

En blue jeans et blouson d’cuir
Tu taquines les jupons
Vise-moi donc ça quelle allure !
T’as une affiche au pantalon !

ブルージーンと革ジャンパーで
女の子を引っ掛けようとしているけれど
見てごらん、変な格好だよ!
まるでズボンの広告が歩いているようだ!

Tu n’es pas mauvais garçon
Un p’tit rien te fait rougir
Vas profites de la leçon
T’es pas fait pour jouer les durs
T’es pas fait pour jouer les durs
T’es pas fait pour jouer les durs

君は悪いやつではないよ
ちょっとしたことで顔を赤くするから
もうちょっと経験を積んだほうがいいね
悪ぶっても様にならないよ
悪ぶっても様にならないよ
悪ぶっても様にならないよ

スポンサーリンク

コメント