スポンサーリンク

フロム・ミー・トゥ・ユー(From Me To You)~The Beatles

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

スポンサーリンク

 ザ・ビートルズが63年4月に発表した3枚目のオリジナル・シングル。ヨークからローズベリーに向かうヘレン・シャピロのコンサート・ツアー一行を乗せた長距離バスの中で作られた。

 ジョンのハーモニカをフィーチャーした(ステレオ・ミックスではハーモニカがカットされている)初期ビートルズの典型的な作品。

 日本では64年4月発売。原題はそのまま「From Me To You」クレジットは「マッカートニー=レノン」でデビュー曲からこの曲までがこの並びでこの曲は“真の共作曲”の1つである。

 曲としては愛の歌というよりファンに対する感謝の意味がある。

 ビートルズにとってこの曲は初めて全英1位を獲得した作品で(前作「Please Please Me」は2位が最高位)米国上陸前にデル・シャノンのカバーが全米77位となり、ソングライターとして初めて全米チャートインした曲でもある。

 しかしこの年には彼等自身の曲は全米116位までがやっとで、翌年の米国上陸後の再リリースでやっと全米41位を獲得した。

 同じ全英1位曲の「She Loves You」「抱きしめたい」に比べて影が薄く感じられるものの、記念碑的作品といえる。

 自分のポップス小僧としてのスタートは60年前後のオールデイズである。64年にザ・ビートルズが米国上陸を果たして以降は米国でも日本でも音楽シーンは激変した。ビートルズ世代を自認する僕だが、そのルーツは60年代前半ビートルズ登場前のオールデイズにある。

 人並みにビートルズ・ファンだった僕は彼らの初期の作品が自分としては特に気に入ってる。荒削りながらも勢いのあった時期が大好きで「ヘルプ!」辺りからは少し距離を置き始めた。「Please Please Me」「抱きしめたい」「ツイスト・アンド・シャウト」「ミスター・ポストマン」等他にもっと好きな曲があるのに地味なこの曲を選んだのは偶然である。

スポンサーリンク



The Beatlesの歌声と映像

オリジナル

The Beatles From Me To You

ステレオ盤では冒頭のハーモニカがカットされている

From Me To You – The Beatles

63年ロイヤル・バラエティ・ショー画質改良版

The Beatles – From Me To You [The Royal Variety Performance, Prince of Wales Theatre, London]
スポンサーリンク

64年2月ワシントンコロシアムでのライブ画質改良版

The Beatles – From Me To You (Live at Washington Coliseum)

63年4月ラジオ番組ライブ音源

The Beatles From Me To You sub BBC

スポンサーリンク



カバーセレクション

Del Shannon

Del Shannon – From Me To You

Bee Gees

Bee Gees – From Me To You (Beatles Cover)

Yolanda Be Cool & Dcup-Official Video

Yolanda Be Cool & Dcup – From Me To You (Official Video)
スポンサーリンク

The Crickets

YouTube

イージーリスニングのカバー

Hollyridge Strings

Hollyridge Strings – From Me To You (stereo)

歌詞

Da da da da da dum dum da
Da da da da da dum dum da

If there’s anything that you want
If there’s anything I can do
Just call on me and I’ll send it along
With love from me to you

I’ve got everything that you want
Like a heart that’s oh so true
Just call on me and I’ll send it along
With love from me to you

I got arms that long to hold you
And keep you by my side
I got lips that long to kiss you
And keep you satisfied, oooh

If there’s anything that you want
If there’s anything I can do
Just call on me and I’ll send it along
With love from me to you

From me, to you
Just call on me and I’ll send it along
With love from me to you

I got arms that long to hold you
And keep you by my side
I got lips that long to kiss you
And keep you satisfied, oooh

If there’s anything that you want
If there’s anything I can do
Just call on me and I’ll send it along
With love from me to you
To you, to you, to you

スポンサーリンク

コメント