【日本カバー】忘れたいのに|モコ・ビーバー・オリーブ|シリア・ポール

Uncategorized
スポンサーリンク

日本語カバー モコ・ビーバー・オリーブ他

 オールナイトニッポンでよくこのカバー盤がかかったので、きっと懐かしい想いの方が多いはず。

 モコ(高橋基子)、ビーバー(川口まさみ)、オリーブ(シリア・ポール)の3人組でニッポン放送の人気番組「ザ・パンチ・パンチ・パンチ」で初代DJをしていた。

 日本でこの曲の認知度を一気に高めた功績大なこのカバー曲が誕生するいきさつをその張本人が書き残した貴重な資料。

邦題乱立状態に決着をつけた曲

モコ・ビーバー・オリーブ「忘れたいのに」ジャケット

モコ・ビーバー・オリーブ 1969年

モコ・ビーバー・オリーブ 『忘れたいのに(I Love How You Love Me)』 1969年
スポンサーリンク

シリア・ポールの名曲

夢で逢えたら シリア・ポール

 特にシリア・ポールの「夢で逢えたら」は絶品!すぐに削除されるので今のうちに永久保存

シリア・ポール 夢で逢えたら

スポンサーリンク


夢で逢えたらメドレー

「夢で逢えたら」が吉田美奈子、シリア・ポールで始まり、ラッツ&スターでブレイクするまでの詳しい事情ならここ。

「Pink LadyのSoul Train」によればピンク・レディー全盛期にコンサートのラストでこの曲が歌われていたらしい。

ピンク・レディー 忘れたいのに  9’21”から始まる

映像も音声も悪いがその証拠がこれしかない。

日本語バージョンを由紀さおりがピンク・マルティーニとのアルバム「1969」で歌っているが見つけられなかった。

もう一つ日本人のカバーというと微妙だが、アン・ルイスのカバーが高評価だったので聞いてみたいと思って探してみたが見当たらなかった。

スポンサーリンク

コメント