/** * GoogleMaps jsを追加 footer * * License: GPLv2 or later */ function add_footer_enqueue_scripts_googlemaps_js() { wp_enqueue_script( 'googlemapapi', 'https://maps.googleapis.com/maps/api/js?key=AIzaSyAeiwYAm_GDfPBjidr2ZVz7IF6SuqNZGJs', array(), '', true ); } add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'add_footer_enqueue_scripts_googlemaps_js', 99 );
スポンサーリンク

ヴォラーレ(Nel blu dipinto di blu(Volare))後編~The Gipsy Kings

Artist(English)
スポンサーリンク

特筆すべきジプシー・キングスのカバー

スポンサーリンク

 数あるこの曲のカバーヒットの中でも日本で特に有名なのがジプシー・キングスのスパニッシュテイストな「ボラーレ」89年に大ヒットしてビールのCMソングとして馴染みがある人も多いはず。

 ジプシー・キングスはフランスの音楽バンドで中心メンバーのレイエス兄弟の父ホセ・レイエス(フラメンコ界の巨匠で歌手)が息子たちと「ホセ・レイエス&ロス・レイエス」というグループを組み、仏南部プロヴァンス地方で活動したのがはじまり。

 その後親戚関係のメンバーが加わり今のグループ名となった。無名時代にブリジット・バルドーやチャールズ・チャップリンが彼らのファンになり、特にスイスのレストランで彼らの演奏を聞いた老人が感極まって涙したが、後になってその老人がチャップリンだったことがわかったというエピソードは有名である。(Wikipediaより)

ジプシー・キングス - Wikipedia

イタリア語とスペイン語の二ヶ国語の歌詞が併記されているのがこのブログ。

☆ヴォラーレ♪ドメニコ・モドゥーニョ、ラウラ・パウジーニ、エロス・ラマゾッティ、ジプシー・キングス!(VOLARE・NEL BLU DIPNTO DI BLU) - ルゼルの情報日記:楽天ブログ
☆『ヴォラーレ』は’58年のサンレモ音楽祭で作曲者のドメニコ・モドゥーニョとジョニー・ドルレリによって歌われ見事優勝を飾った曲です。 そして、ドメニコ・モデューニョのシングルはアメリカでもミリオンセラー

The Gipsy Kingsの「ボラーレ」

Gipsy Kings – Volare



1600万回以上再生されたPVの画質改良版

Gipsy Kings – Volare (Nel Blu Di Pinto Di Blu)

96年TVライブ

Gipsy Kings – Volare (Patchai)

スポンサーリンク



日本のTVCMに採用された

キリン淡麗生CM

2008年頃のCM 野口健 麒麟淡麗 生 発泡酒 ジプシーキングス ボラーレ

FIAT500CM

FIAT 500 NICE VIDEO !!!!! VOLARE
スポンサーリンク

 クチパクで笑わせる

面白い!笑える

【霊夢とリン】 × 【マリオでエアボ】 でボーラーレ♪

スポンサーリンク



カバーセレクション

ジプシー・キングスのメンバーLos Reyes名でクレジットされたもの Los Reyes

Los Reyes – Volare (nel blu di pinto di blu) 2001

ラテンバンド Jimmy Sabater

JIMMY SABATER "VOLARE"
スポンサーリンク

インストゥルメンタルのカバー

XAVIER CUGAT(チャチャ)

Xavier Cugat and His Orchestra – Volare

James Last

JAMES LAST – VOLARE  ヴォラーレ

Billy Vaughn(ビリー・ボーン)

Billy Vaughn – Volare

David Garrett(ヴァイオリン)

David Garrett – NEL BLU DIPINTO DI BLU (by Domenico Modugno).

スポンサーリンク



ジャズとしてのアレンジ

Oscar Peterson

Oscar Peterson – Volare (nel blu dipinto di blu)

Joey DeFrancesco Trio

Joey DeFrancesco Trio – Volare



Fred Buscaglione

Fred Buscaglione – Nel blu dipinto di blu

Louis Armstrong(ルイ・アームストロング)

LOUIS ARMSTRONG FRANCE 1967 (III).VOB

スポンサーリンク



ロック風アレンジ

Gianna Nannini

nel blu dipinto di blu (volare) gianna nannini

スポンサーリンク



日本のカバー

ORIGINAL LOVE

ORIGINAL LOVE / ボラーレ!(Nel Blu, Dipinto Di Blu)

布施明

布施明  Akira-Fuse  ヴォラーレ(Volare)

沢田研二

沢田研二 – VOLARE

スポンサーリンク



渡辺真知子

Volare ; Machiko Watanabe with Naoya Matsuoka

小野リサ(ボサノヴァ歌手)

Volare -Lisa Ono

スポンサーリンク



coba(アコーディニスト)

VOLARE-ECSTASY コバ

ザ・ピーナッツ(シャボン玉ホリデー昭和41年3月)


スポンサーリンク



歌詞

Penso che un sogno così non ritorni mai più
Mi dipingevo le mani e la faccia di blu
Poi d’improvviso venivo dal vento rapito
E incominciavo a volare nel cielo infinito

Volare oh, oh
Cantare oh, oh, oh
Nel blu dipinto di blu
Felice di stare lassù
E volavo, volavo felice più in alto del sole
Ed ancora più su
Mentre il mondo pian piano spariva lontano laggiù
Una musica dolce suonava soltanto per me

Volare oh, oh
Cantare oh, oh, oh
Nel blu dipinto di blu
Felice di stare lassù

Ma tutti i sogni nell’alba svaniscon perché
Quando tramonta la luna li porta con sé
Ma io continuo a sognare negli occhi tuoi belli
Che sono blu come un cielo trapunto di stelle

Volare oh, oh
Cantare oh, oh, oh
Nel blu degli occhi tuoi blu
Felice di stare quaggiù
E continuo a volare felice più in alto del sole
Ed ancora più su
Mentre il mondo pian piano scompare negli occhi tuoi blu
La tua voce è una musica dolce che suona per me

Volare oh, oh
Cantare oh, oh, oh
Nel blu degli occhi tuoi blu
Felice di stare quaggiù
Nel blu dipinto di blu
Felice di stare quaggiù
Nel blu dipinto di blu
Felice di stare quaggiù
Con te
ソングライター: Domenico Modugno / Franco Migliacci

前編に戻る

ヴォラーレ(Nel blu dipinto di blu(Volare))前編~Domenico Modugno
イタリア語の原題は「Nel blu dipinto di blu」だが英語名「Volare」で世界中に広く知られる。カンツォーネの枠を超えポピュラー・クラシック・フラメンコ・ロックとアレンジされて様々な大物アーティストがヒットさせている。
スポンサーリンク

コメント