【映画化で2回目ヒット】オー・プリティ・ウーマン|ロイ・オービソン

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

 ロイ・オービソン(Roy Orbison)はアメリカ・テキサス州出身の歌手。タレント活動を経て55年にレコードデビュー。60年代前半から半ばにかけて大成功を収め、代表曲にはこの曲の他「オンリー・ザ・ロンリー」がある。愛称はビッグ・オー。

 もっと詳しくはここ。



 ロイ・オービソン(Roy Orbison)が後に続くミュージシャンから如何に敬愛されていたかを物語っているものが「ロイ・オービソン&フレンズ」で演奏された映像に残されている。メンバーのギャラをまともに払ったらこんなに集められないという下世話な解説をしているサイトがあったが削除された。

 またこのコンサートの豪華なメンバーとロイ・オービソンと亡きエルヴィス・プレスリーとの関わりについても詳しく説明しているのがここ。

スポンサーリンク

64年全米1位を獲得した曲

 この曲は64年に全米・全英で1位を獲得している。82年にカバーしたヴァン・ヘイレンのバージョンも全米12位になった。

 原題は「Oh, Pretty Woman」

 邦題は当初「おお、プリティ・ウーマン」であったが、現在では「オー・プリティ・ウーマン」が用いられている。

 60年代後半からは個人的な悲劇が続いたが着実な活動を続け88年には覆面ユニットとしてスーパーバンド「トラヴェリング・ウィルベリーズ」にボブ・ディランやジョージ・ハリスンと共に参加して発表したアルバムが全米トップ10にランクインした。その矢先に心筋梗塞で急死する。

 90年の映画「プリティ・ウーマン」の主題歌として使われ再び脚光を浴びた。

 64年には日本でヒットしなかったと書いてあるサイトもあったが、筆者は大好きで記憶があった。だから90年に映画化されて再びメディアから流れ始めると、映画のことは知らずどうしてなのか最初は不思議に思った。

 ただ今回の作業でわかったことは、ロイ・オービソン(Roy Orbison)の英米における存在感の大きさに比べたら日本ではそれほどではないというのも事実だと思う。

スポンサーリンク

ロイ・オービソン(Roy Orbison)の動画

DVDからの抜粋 視聴回数約5千万回

Oh, Pretty Woman – Roy Orbison

Roy Orbison & Friends

Roy Orbison – Oh, Pretty Woman (from Black & White Night)

映画のテーマになったことがロイ復活の契機になった

映画「プリティ・ウーマン」

Pretty Woman<Oh, Pretty Woman>「プリティ・ウーマン」

カバーセレクション

Van Halenミュージック・ビデオ

Van Halen – Pretty Woman (Original music video)

Gary Moore

Gary Moore – Oh Pretty Woman [HD]

The Ventures

The Ventures Oh, Pretty Woman (Super Sound).wmv



日本のカバー

木村カエラ

木村カエラ「OH PRETTY WOMAN」

TVドラマアテンションプリーズのエンディングに使われた

Oh, Pretty Woman (Attention Please Ending Song, JAL Uniform 1951 – 2013)

<歌詞>

Pretty woman, walking down the street
Pretty woman, the kind I like to meet
Pretty woman
I don’t believe you, you’re not the truth
No one could look as good as you

Mercy

Pretty woman, won’t you pardon me?
Pretty woman, I couldn’t help but see
Pretty woman
That you look lovely as can be
Are you lonely just like me?

Wow

Pretty woman, stop a while
Pretty woman, talk a while
Pretty woman, give your smile to me
Pretty woman, yeah, yeah, yeah
Pretty woman, look my way
Pretty woman, say you’ll stay with me

‘Cause I need you, I’ll treat you right
Come to me baby, be mine tonight

Pretty woman, don’t walk on by
Pretty woman, don’t make me cry
Pretty woman, don’t walk away, hey…
OK

If that’s the way it must be, OK
I guess I’ll go on home, it’s late
There’ll be tomorrow night, but wait—
What do I see?

Is she walking back to me?
Yeah, she’s walking back to me
Oh, oh, pretty woman

スポンサーリンク

コメント