スポンサーリンク

ローハイド(Rawhide)~Frankie Laine

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

 中学生の頃毎週TVで見ていた「ローハイド」の印象的なオープニングでのフランキー・レインの男性的な歌声が日本でも大人気であった。英語がよく聞き取れないのでわかりやすい「ロ-レンローレンローレン」のところだけ真似をして歌っていた。原題は「Rawhide」

日本でも大人気だったTVドラマ「ローハイド」

 55年から65年にかけて米CBSで制作・放送されたTVドラマ(西部劇)である

 日本でもその後数度再放送され06年にはNHK-BS1で放送されて話題になった。

 ローハイドの意味は「生皮」「生皮の鞭」「生皮の鞭で打つ」であり、この曲でも牛を追う掛け声と鞭の音が効果的に使われている。

 南北戦争後の1870年代西部を舞台にテキサス州からミズーリ州まで3千頭の牛を運ぶドラマを描いている。まだ無名時代のクリント・イーストウッドが副隊長役で人気となった。

 このドラマの主題歌をフランキー・レインが歌った。作曲はディミトリー・ティオムキン、作詞はネット・ワシントン。日本では伊藤元道とリリオ・リズム・エアーズがスリッパをひっぱたきながら歌っていた。

フランキー・レイン

 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の歌手・俳優である。本名はフランチェスコ・パオロ・ロヴェッキオ(Francesco Paolo LoVecchio)である。

 イタリアのシシリー島の移民の8人兄弟の長男として生まれる。ナイトクラブなどで活動を経て、1952年の映画『真昼の決闘』のテーマ曲「ハイ・ヌーン」や1955年から1966年まで11年間続いたCBSテレビで放送された西部劇『ローハイド』のテーマ曲「Rawhide」でヒットとなった。「OK牧場の決斗」の主題歌もこの人が歌っている。

 10年のNTTドコモのCMにも使用された。

 日本でも現在このドラマは全作DVD化されて発売されている。

 全217話日米サブタイトル&放映リスト

ホームページ移転のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ

主演3人トリオ来日記事

ホームページ移転のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ



Frankie Laineの歌声と映像

1958年オリジナルバージョン

Frankie Laine – Rawhide (Audio)

懐かしい連続TV西部劇「ローハイド」のオープニング映像

Frankie Laine-Rawhide

オープニング映像(訳詩付き)

Rawhide ローハイド
スポンサーリンク

カバーセレクション

The Blues Brothers

The Blues Brothers – Theme from Rawhide (Official Audio)

映画の中で歌ってる

The Blues Brothers (1980) – Rawhide Scene (5/9) | Movieclips

Dezperadoz

Dezperadoz – Rawhide

スポンサーリンク



The Meteors

THE METEORS – Rawhide

Hillbilly Rawhide

Hillbilly Rawhide – Rawhide

Litfiba

Litfiba – Raw Hide (Live)




日本のカバー

 残念ながら伊藤元道とリリオ・リズム・エアーズのバージョンは削除された形跡が残っている。

小坂一也

小坂一也 ローハイド 1960 / Rawhide

デューク・エイセス

デューク・エイセス ローハイド 1962 / Rawhide

バッキー白片

バッキー白片 ローハイド

戸川純

戸川純 – Rawhide

ララミー牧場

 僕の中では「ララミー牧場」と混同している部分があったので改めて確認の意味でララミー牧場のテーマも聞いてみた。ロバート・フラーが人気出たと記憶してる。

ララミー牧場オープニング

ララミー

<歌詞の内容>

カウボーイが牛を必死に追ったてる、というもの。
カウボーイ1人で数頭ではなく、何百頭(?)と進ませるわけだから、
はぐれる牛(=商品)がでた場合、担当のカウボーイの責任となる。
天候がどうであれ、期日以内に何百キロと離れた地へと、
牛を連れて行かなければならない。
それがカウボーイの仕事である。
道中、盗賊団などに襲われたり、スタンピードが起こったり、
嵐のような悪天候続きの中を進むこともあったようだ。
重労働だけに報酬も良かったらしい。
※スタンピードとは、突然理由なく大挙してある方向へと進むこと。
牛は群れを成すのでこのような現象が起こる。
人間でも、混雑した場所で誰かが必死に出口に向かって走り出して、
その後を見ず知らずと思われる人たちが後を追っていけば、
他の人も不安になって、俺も出口へ行くべきか、と思うだろう。
牛の群れなので、一度起これば悲惨なことになるのは容易に想像できるだろう。

<歌詞>

Rollin’, rollin’, rollin’
Rollin’, rollin’, rollin’
Rollin’, rollin’, rollin’
Rollin’, rollin’, rollin’
Rawhide!
Hah! Hah!
Keep rollin’, rollin’, rollin’
Though the streams are swollen
Keep them dogies rollin’, rawhide
Through rain and wind and weather
Hell bent for leather
Wishin’ my gal was by my side
All the things I’m missin’
Good vittles, love, and kissin’
Are waiting at the end of my ride
Move ‘em out, head ‘em up
Head ‘em up, move ‘em on
Move ‘em out, head ‘em up:
Rawhide
Cut ‘em out, ride ‘em in
Ride ‘em in, cut ‘em out
Cut ‘em out, ride ‘em in:
Rawhide!
Hah! Hah!
Movin’, movin’, movin’
Though they’re disapprovin’
Keep them dogies movin’, rawhide
Don’t try to understand ‘em
Just rope an’ throw an’ brand ‘em
Soon we’ll be living high and wide
My heart’s calculatin’
My true love will be waitin’:
Waitin’ at the end of my ride
Move ‘em out, head ‘em up
Head ‘em up, move ‘em on
Move ‘em out, head ‘em up:
Rawhide
Cut ‘em out, ride ‘em in
Ride ‘em in, cut ‘em out
Cut ‘em out, ride ‘em in:
Rawhide!
(Rollin’, rollin’, rollin’.)
(Rollin’, rollin’, rollin’.)
Hah!
(Rollin’, rollin’, rollin’.)
Hah!
(Rollin’, rollin’, rollin’.)
Rawhide
Hah!
Rawhide!

コメント