スポンサーリンク

サイモン・セッズ(Simon Says)~1910 Fruitgum Company

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

「1910フルーツガムカンパニー」は60年代後半、ブッタレコードから発売され、バブルガムミュージックを代表するアメリカの5人組のバンド。全米4位、全英2位までいった68年のヒット。

作詞作曲はエリオット・チップラット(Elliot Chiprut)

このグループのもう一つの代表曲がトレイン。ただし日本だけでのヒット。「サイモン・セッズ」と「トレイン」が日本でヒットしたことで、この2曲をカップリングしたEP盤も発売された。

 

バブルガムミュージックの意味と登場した時代背景

バブルガムミュージックの意味は、ガム風船のように膨らんでついにはしぼんでしまう音楽、即ち後世に残るような音楽ではなくティーンエイジャーをターゲットに1曲が大当たりすればそれで良いといった曲作りをしていた音楽。

1960年代後半から70年にかけて、世界的に流行った明るくポップでキャッチーなメロディが特徴の、主に10歳位から15,6歳位までの子供向けに造られた音楽をいう。

彼らが活躍した1960年代というと、フォークロックやブルースロックといったいわゆるロックが、全盛の時代で、ノーテンキなポップスは、どちらかといえば敬遠されていた。いかにも解かったような顔をして、真剣に音楽を聴くのが、当時のスタイルだった。

他にOhio Express、Lemon Pipers、Archies等が有名。

作品作りも、シングルよりもアルバムを重視する傾向にあって、だんだん固く難解になっていくロックに、嫌気が差していた人達がいた。それがブッダ・レコードのプロデューサー達であった。



正体不明の1910フルーツガムカンパニー

彼らは、そんなロックに対抗するべく、そこいらのミュージシャンを掻き集めて、でっち上げたのが「バブルガム・ミュージック」。だから、この「1910フルーツ・ガム・カンパニー」も、実は、スタジオ・ミュージシャンの寄せ集めバンド。

リードボーカルのJoey LevineはOhio Express、Crazy Elephant、Reunionでも歌っている。

シングルからアルバム重視の時代に逆行し、シングル重視のバブルガムミュージックが66年頃アメリカに登場し時代を駆け抜けた。

職業作曲家が書き、演奏はスタジオミュージシャンばかりという曲があったり、ボーカルだけは、フルーツガム・カンパニーのメンバーという曲もあった。当時のメンバーすら特定できないという実体をつかみにくいバンドのようである。

60年代末から72年頃まで、理屈抜きに楽しめるポップソング 『サイモン・セッズ』 『インディアン・ギヴァー/INDIAN GIVER』 『ヤミー・ヤミー・ヤミー』や、少しマイナーな 『鏡の反射』などは、日本でも大ヒットした。71年か72年には、日本で行われたロックフェスティバルにも参加した。

『1910 Fruitgum Company 』の流れの中から、その後アメリカでは、モンキーズが登場し、ベイシティーローラーズが10代のアイドルとして出てきたともいえる。また『プッチモニのルーツ 1910 Fruitgum Company』というキャッチフレーズでネット販売されているらしい。

この流れの延長上にモンキーズがあるという説もある。さらにその延長に日本の「プッチモニ」や「モーニング娘」があるという説もあるがこれ以上深くは追求しない。

のちのABBA、ボニーM、ノーランズ、アラベスクなどといったヨーロッパを中心とした所謂キャンディ・ポップに影響を及ぼし、あの10C.C.までもがバブルガム・ミュージックにある意味影響を受けているとも言われている。

このようにバブルガムミュージックとは実は音楽プロデューサーのジェリー・カセネッツとソングライターのジェフ・カッツのふたりがでっち上げた実体のないグループが殆どという。

サザエさんのエンディングの元ネタだった

長谷川町子原作による国民的アニメ「サザエさん」。そのエンディングテーマ「サザエさん一家」が、実はそっくりな楽曲が存在する。

「1910フルーツ・ガム・カンパニー」には、ちょっと面白い曲があって、「バブルガム・ワールド」というタイトルの曲。TVアニメ「サザエさん」のエンディングテーマの元ネタになった曲。この曲は、調べてみると、「サザエさん」のアニメが始まる1年くらい前に発表されているので、イントロ部分は100%パクリに違いない。

でも、流石は筒美京平大先生、原曲とは全く違う曲に「サザエさん」を仕上げている。

TVのクイズ番組「トリビアの泉」で解説してる

サザエさんのお終わりの歌っぽいアメリカの曲がある。トリビアの泉

サイモン・セッズ(Simon Says)の意味

さて原題はそのままの「Simon Says」だがその意味は子供の遊びのことである。サイモン役を一人決め、全員はこのサイモンの命令に従って手を挙げる、足を触るなどの行動をするが、その命令は必ず「Simon Says・・」で始まる。もしこの言葉で始まらない命令に従った場合は失格である。

この子供の遊びに関してここで詳しく説明している。

スポンサーリンク



1910 Fruitgum Companyの歌声と映像

1910 Fruitgum Company

動画の冒頭で実際に子供たちがこの遊びをしているシーンが含まれるものを紹介している

1910 Fruitgum Company "Simon Says" 45rpm

TV映像?

1910 Fruitgum Company "Simon Says"

06年ライブ映像

冒頭に子供たちがSimon Saysの遊びをしてる場面から始まり、06年ライブ映像をメインにメンバーの回想をからめたもの。

1910 Fruitgum Company – Simon Says – 2006

日本では1968年9月にオリコン・チャートで7位に入っている。ちなみにこの時の1位は洒落のようだがサイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」

日本のカバー

キャンディーズ

キャンディーズ サイモン・セッズ Simon Says

スポンサーリンク



1910フルーツ・ガム・カンパニーの他のヒット曲

この曲と「トレイン」については記事に書いているが、グループの他のヒット曲について紹介しておく。

Bubblegum World

1910 Fruitgum Company-Bubblegum World

Indian Giver

’69年春にヒットした。全米最高5位。ジョーン・ジェットもカヴァーした。

1910 Fruitgum Co. (Company) – 01 – Indian Giver (Indian Giver Album)

Yummy Yummy Yummy

イギリスの伝説的コメディ番組「空飛ぶモンティ・パイソン」にこの曲がでてくる。オリジナルはオハイオ・エクスプレスというバンドで、1910フルーツガムカンパニーはカバー・バージョンのようだ。

1910 Fruitgum Company – Yummy Yummy Yummy

<歌詞>

I’d like to play a game,
That is so much fun,
And it’s not so very hard to do,
The name of the game is Simple Simon says,
And I would like for you to play it too,

Put your hands in the air,
Simple Simon says,
Shake them all about,
Simple Simon says,
Do it when Simon says,
Simple Simon says,
And you will never be out.

Simple Simon says,
Put your hands on your hips,
Let your back bone slip,
Simon says,

Simple simon says,
Put your hands on your hips,
Let your back bone slip,
Simon says,

Put your hands on your head,
Simple Simon says,
Bring them down by your side,
Simple Simon says,
Shake them to your left,
Simple Simon Says,
Now shake them to your right,

Put your hands on your head,
Simple Simon says,
Bring them down by your side,
Simple Simon says,
Shake them to your left,
Simple Simon Says,
Now shake them to your right,

Now that you have learnt,
To play this game with me,
You can see its not so hard to do,
Lets try it once again,
This time more carefully,
And I hope the winner will be you.

Clap your hands in the air,
Simple Simon says,
Do it double time,
Simple Simon says,
Slow it down like before,
Simple Simon says,
Ah, your looking fine.
Simple Simon says,
Now clap them high in the air,
Simple Simon says,
Do it double time,
Simple Simon says,
Slow it down like before,
Simple Simon says,
Ah, your looking fine.

スポンサーリンク

コメント