スポンサーリンク

雪が降る(Tombe la neige)~Salvatore Adamo

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

スポンサーリンク

 サン・トワ・マミーに続くアダモの63年の世界的ヒット曲。原題は「Tombe la neige」

 雪の降る夜に来ぬ人を待つ心情を綴ったこの曲は、1963年にアダモ自身が作詞・作曲したもので、当時ベルギーやフランスではヒットしていたが、日本では殆ど知られていなかった。

 アダモは昭和42年(1967)に来日して初公演。同じ年に越路吹雪がカヴァーした「サン・トワ・マミー」がヒット。その相乗効果で“アダモブーム”が起き、「雪が降る」のビッグ・ヒットにつながっていく。

 1969年末に作詞家の安井かずみが日本語の歌詞をつけると、アダモの日本での最大のセールスとなった。日本では1970年1月から4月にかけて大ヒットしている。

 また1969年来日時には記念盤として日本語バージョンをリリースした。  “アダモブーム”が大爆発したのは昭和44年から45年にかけて。アダモの歌う日本語版「雪が降る」が大ヒット。

 そのほかの彼の持ち歌「ブルージーンと皮ジャンパー」EN BLUE JEANS ET BLOUSON D’CUIRや「サン・トワ・マミー」SANS TOI MAMIE、「夜のメロディー」LA NUIT、「インシャラー」IN CH’ALLAH、「夢の中に君がいる」MES MANS SUR TES HANCHESなども広く知られるように。

アダモのプロフィール

アダモのプロフィールに関しては別記事にまとめて書いてるのでそちらを見てほしい。

サン・トワ・マミー(Sans Toi Mamie)~Salvatore Adamo
62年11月発表した「サン・トワ・マミー」が63年ベルギーで大ヒット。ベルギーの国民的歌手となる。詞はアダモ自身の少年時代の経験がベースになり、失恋しても諦められない気持ちが描かれている。日本では岩谷の詞で歌う越路吹雪で知った人が多い。
ブルー・ジーンと皮ジャンパー(En Blues Jeans et Blouson de cuir)~Salvatore Adamo
43年イタリアはシチリア島に生まれ、ベルギーの小さな町へ移住。62年にはこの曲をはじめヒット曲を連発してベルギーの人気歌手となった。日本では越路吹雪が日本語歌詞でカバーし、何曲も得意のレパートリーにしたことから相乗効果でアダモ人気は高まった。



オリジナル(Original French)

Salvatore Adamo(サルバトーレ・アダモ)

ADAMO ,Tombe la neige

雪の映像と曲がマッチしている

"Tombe la neige", Salvatore Adamo, with lyrics

Laurant Voulzy & Salvatore Adamo

2008年アダモはローラン・ヴールズィ (Laurent Voulzy) とのデュオでこの曲を再録音し、アルバム『Le bal des gens bien』に収録した。

Laurent Voulzy & Salvatore Adamo ~ Tombe la neige.

Salvatore Adamo & Drothee

 アダモ49歳、ドロテ39歳の時、フランスのTVでデュエットで歌っている。名唱といえる。ドロテがまるで人形のように可愛らしい。

Salvatore Adamo & Dorothee // Tombe La Neige

スポンサーリンク

日本でも大ヒット

1969年6月1日発売の日本語盤ジャケット(安井かずみ訳詞、B面)

日本語バージョン

Adamo – 雪が降る – Yuki Ga Furu – "Tombe la neige" en japonais (1963) [Original Version]




多くの言語で歌い世界的に広まる

Turkish

1965年トルコの歌手アジダ・ペッカンは、フェクリ・エブシオグル (Fecri Ebcioğlu) が「雪が降る」を編曲した「Her Yerde Kar Var」を、1965年の初レコーディングで歌った。

Ajda Pekkan(アジダ・ペッカン) – Her Yerde Kar Var

Ajda Pekkan – Her Yerde Kar Var (1965)

Ajda Pekkan(アジダ・ペッカン) – Her Yerde Kar Var

こちらは再録音版

Ajda Pekkan – Her Yerde Kar Var

NİLÜFER – HER YERDE KAR VAR

NİLÜFER HERYERDE KAR VAR

トルコのシンガー・ソングライター。軽快でリズムを強調したアレンジ。

Candan Ercetin(ジャンダン・エルチェティン)

Candan Ercetin – Tombe La Neige – Her Yerde Kar Var
スポンサーリンク

アダモ自身もトルコ語でリリースしている

Her Yerde Kar Var – Salvatore Adamo

German

Alexandra(アレクサンドラ)- Grau zieht der Nebel

Alexandra – Grau zieht der Nebel (Tombe la neige)

Russian

Emil Gorovets(エミール・ゴロヴェッツ) – И падает снег

Эмиль ГОРОВЕЦ – Падает снег

Italian

 2010年、アダモはマリオ・バラベッキア (Mario Barravecchia) とのデュエットで、アダモ自身のイタリア語版に基づく「Cade la neve」としてこの曲を歌った。このバージョンは、アルバム『Intimo – Le più belle canzoni italiane』に収録されている。 しかしデュエットバージョンはアップされていないのでアダモ単独バージョンをどうぞ

Salvatore Adamo – Cade la neve

Salvatore Adamo – Cade La Neve

Spanish

Salvatore Adamo – Cae la nieve

¡¡ Cae la nieve… Salvatore Adamo !!

Los Panchos(CAE la NIEVE)

Papo Valla y su Trio Borinquen – Cae la nieve

French

1969年アルバム『L’amour est bleu』にこの曲を収録した。

Daniele Vidal

Daniele Vidal – TOMBE LA NEIGE  – 雪が降る



Vietnamese

Ngọc Lan(ゴックラン)1956-2001ベトナム出身でアメリカで活動した歌手

tuyet roi Ngoc Lan

イージーリスニングのカバー

イージーリスニングとしてもカバーされている。 ポール・モーリアは1971年にインストゥルメンタル・バージョンをアルバム『Tombe la neige』に収録した。

Paul Mauriat(ポール・モーリア)

Paul Mauriat – Tombe La Neige…

Raymond Lefevre(レイモン・ルフェーブル)

♪雪が降る/レイモン・ルフェーヴル
スポンサーリンク

コメント