スポンサーリンク

君はわが運命(You Are My Destiny)~Paul Anka

Artist(English)
スポンサーリンク

はじめに

ポール・アンカについては下記記事にて述べた。

57年のダイアナに続き、58年の大ヒットがこの曲で全米7位を獲得している。この頃は出す曲が全部ヒットする勢いであったことを良く覚えている。イントロが印象的な切ない恋の歌である。

日本発売盤

楽曲基本情報

原題は「You are my destiny」で丁度英語を習い始めた頃だったので、Destinyという単語はこの曲で覚えた。情熱的な歌詞に圧倒されながらも憧れを抱いたものだった。

ポール・アンカが作詞・作曲し、自ら歌った楽曲。1957年12月に発表され、アメリカ合衆国のBillboard Hot 100 チャートで7位まで上昇し、R&Bチャートでも14位まで上昇した。イギリスでもシングルが発売され、6位まで上昇した。

日本でもABCパラマウントから『ダイアナ』のB面としてリリースされ、こちらも爆発的な支持を受けると『ダイアナ』に入れ替わってトップの座に輝いた。日本語では、「ユー・アー・マイ・ディスティニ(君はわが運命)」、「君はわが運命」、「君こそわが運命」などの表記も用いられた。

スポンサーリンク



ポール・アンカ

プロフィール

レバノンの正教徒移民の子として1941年7月30日 カナダの首都オタワ ( Ottawa ) で生まれた。1990年にアメリカ市民権を得ている。ニール・セダカやデル・シャノンと共に、ポップスの草創期を代表するシンガーソングライターであり、その草分け的存在でもある。

レコード・デビューは1956年の 「 アイ・コンフェス ( I Confess ) 」。1957年にABCパラマウント・レコードに認められて契約。

1957年7月に自分の弟のベビーシッターへの片思いを綴った自作曲「ダイアナ」”Diana”でデビューする。これが全米1位に輝くミリオン・セラーを記録し、弱冠16歳で世界的なスターとなった。

その後も 「 君はわが運命 」 ・ 「 クレイジー・ラブ 」 ・ 「 ロンリー・ボーイ ( Lonely Boy ) 」 ・「 あなたの肩に頬うめて ( Put Your Head on My Shoulder ) 」 等々、トップ10ヒットを次々に放った。

1961年9月RCAレコードへ移籍、 「 愛してほしいの ( Love Me Warm And Tender ) 」 ・ 「 ギターとワインで忘れたい ( A Steel Guitar And A Glass Of Wine ) 」 ・「 ボサ・ノヴァでキッス ( Eso Beso ( That Kiss! ) 」 ・ 「 思い出のダイアナ ( Remember Diana ) 」 などのヒットを連発。

1960年代半ばからはヒット曲に恵まれず低迷するが、60年代後半からはソングライターとして作曲活動も始める。ポール・アンカが他のアーティストに提供した楽曲は800曲以上にも及ぶ。

70年代にはトム・ジョーンズに「シーズ・ア・レイディ」を提供した。また1968年にフランク・シナトラにスタンダード「マイ・ウェイ」を提供する。これは、アンカがとあるシャンソンの曲(Comme d’habitude)の歌詞を英詞で書き直したものである。

また、自身も1974年にオディア・コーツとのデュエット曲である「二人のきずな」”Having My Baby”を、Billboard Hot 100の1位にチャートインさせ、カム・バックした。1977年には日本でも、CMに使用された 「 スーパー・ナウ ( Everything Is Super Now ) 」 が大ヒットしている。

2002年には日テレのドラマ「ゴールデンボウル」の主題歌に「君は我が運命」が起用され、劇中でもアンカの楽曲が何曲も使用された。

2005年、ハードロック、グランジ、ソウルなどの曲をジャズのアレンジでカヴァーしたCD『ロック・スウィングス』を発表した。

シンガーとしてはもちろんソングライター、プロデューサーと、マルチ・タレントとして大活躍。ポール・アンカ=60’sアイドルという見方が一般的だが、その後も米国ポップス界の巨人としてその存在は大きい。現在もラスベガスを代表するスターとして活躍している。

田原俊彦が歌ってヒットし、日本歌謡大賞を受賞した「さらば‥夏」はポール・アンカの書き下ろし作品である。

ポール・アンカの歌声と映像

Paul Anka(ポール・アンカ)

You are my destiny – Paul Anka (High Quality)

ライブ映像(実にいい円熟の味)

Paul Anka – You Are My Destiny – Live

カバー・セレクション

翌1958年、ダリダがフランス語版「Tu m’étais destinée」をリリースした。

1959年には、アルゼンチンのボーカル・グループ、ロス・シンコ・ラティーノス(スペイン語版)がスペイン語版「Tu eres mi destino」をリリースした。

2007年のアルバム『Classic Songs, My Way』において、アンカはこの曲をマイケル・ブーブレとのデュエットで再録音した。

2009年、ギリシャのアーティスト、ヴァシリコス(英語版)が、ソロとしてのデビュー・アルバム『Vintage: Songs I Wish I Had Written』で、この曲を取り上げている。

Cinderela(1958年)

You are my destiny – Cinderela – 1958

Michael Buble & Paul Anka(マイケル・ブーブレ)2007年

Michael Buble – You are My Destiny (with Paul Anka)

スポンサーリンク


Vassilikos(ヴァシリコス)2009年

vintage-you are my destiny by Vassilikos

Seija Karpiomaa(フィンランド語?)

Seija Karpiomaa – Olet kohtaloni (1958)

フランス語バージョン「Tu m’étais destinée」

Dalida

Dalida – Tu M'etais Destine

スペイン語バージョン「Tu eres mi destino」

LOS CINCO LATINOS

ESTELA RAVAL / TU ERES MI DESTINO * COMO ANTES * QUIEREME SIEMPRE * y LOS 5 LATINOS * 1967

日本でのカバー

日本では”ロカビリー三人男”の中でも、特にミッキー・カーチスや平尾昌章(現・平尾昌晃)のカバーが知られている。

江利チエミやペギー葉山など女性歌手も積極的にカバーした。朱里エイコのバージョンは、オリジナルに比べボーカルの旋律にバリエーションを加えて歌っているのが魅力である。

又、2002年の日テレのドラマ・金城武、黒木瞳主演の 「 ゴールデンボウル 」 の主題歌に使われた。

このポール・アンカの数多いヒット曲の多くが、じつは数年後もう一度録音され、当時日本ではむしろその後のほう、つまり録音しなおしたほうが一般的だった。

ポール・アンカは、58年ごろはABCパラマウントからレコードが出ていたが、数年後RCAに移籍している。そしてRCAでもう一度ABC時代のヒット曲を録音しなおした。

日本に入ってくるレコードは、このRCAで録音しなおしたものだけになり、ABCはその後発売されなくなった。だから、ラジオから流れてくるポールアンカの曲は、ほとんどがこの再録音盤からのものになったというわけである。

ミッキー・カーティス

2017年の彼は話題のドラマ「やすらぎの郷」に出演していたが、この頃は不良っぽいイメージだった。

ミッキー・カーチス 君は我がさだめ 1958 / You Are My Destiny

朱里エイコ

Shuri Eiko – You Are My Destiny

布施明

布施明 君は我が運命 1970 / You Are My Destiny

スポンサーリンク



ジャッキー吉川とブルーコメッツ

ジャッキー吉川とブルーコメッツ 君は我が運命 1970 / You Are My Destiny

朝比奈愛子

朝比奈愛子 ユー・アー・マイ・デストニー 1970 / You Are My Destiny

西城秀樹

君は我が運命 西城秀樹

鈴木やすし

鈴木やすし 君は我が運命 1981 / You Are My Destiny

<歌詞>

You are my destiny
You share my reverie
You are my happiness
That’s what you are

You have my sweet caress
You share my loneliness
You are my dream come true
That’s what you are

Heaven and heaven alone
Can take your love from me
‘Cause I’d be a fool
To ever leave you dear
And a fool I’d never be

You are my destiny
You share my reverie
You’re more than life to me
That’s what you are

You are my destiny
You share my reverie
You are my happiness
That’s what you are

スポンサーリンク

コメント